北九州イノベーションギャラリー|KITAKYUSHU INNOVATION GALLERY & STUDIO [KIGS]

Information

ご利用案内

館内案内

館内ガイド図

プレゼンテーションスタジオ

134の座席(メモ台付)を備えており、講演会やシンポジウム、産業技術映像・映画の上映などができます。

▶施設(貸室)案内へ

ライブラリー

産業技術とデザインに関する図書や企業の社史、資料、映像などを収集し、公開しています。

▶ライブラリー情報へ

ラウンジ

交流の場として備えており、現在は特別パネル展示を行っています。

オープンスペース

来館された方々が自由にくつろぎ、交流する事のできる場所です。

デジタル工房

オープンスペースの一部に、デジタル工作体験ができる場所を設置しました。
多様なデジタル工作機械を利用して、最近のものづくりを体験することができます。
その他、工房棟に3Dモデリングマシンを設置しています。

<設置機械>
■レーザーカッター
trotec speedy 300(1台)
■3Dプリンター
MakerBot Replicator(1台)
MakerBot Replicator Mini(2台)
MUTOH MF-500(2台)
■メタルプリンター
Roland METAZA MPX-90(1台)
■3Dスキャナー
Roland LPX-60(1台)

デジタル工房では「体験会」「講習会」「個人利用」を開始しました

会員になると機材利用が可能になります。「自分で作るための」デジタル工房を活用してみましょう。

  1. 1 見学ツアー会(事前予約制/参加料金無料/所要時間30分程度)開催日:原則 第1木曜・第1土曜の15:00〜16:30
    個人利用のシステムについてご説明いたします。
  2. 2 講習会(事前予約制/参加料金2,000円/所要時間90分)機材の扱い方の講習です。この講習を受講することで会員として登録され、機材の個人利用が可能となります。
  3. 3 個人利用(事前予約制/機材使用料不要/材料費は利用者負担)講習会を受講された方が事前の時間予約制で、機材を使用できます。
    *ただし、対象は中学生以上です。

<使用可能な機材>

■3Dプリンター (MakerBot Replicator 5th , MakerBot Replicator Mini)
フィラメントと呼ばれるヒモ状の樹脂を溶かして、積層することで3Dデータを立体的に出力することができます。
・フィラメントは1g/20円で販売もしくは純正品のみ持込可

■レーザーカッター (trotec speedy 300)
木材やアクリル板などの精密なカットや彫刻といった、手加工では難しいことができます。
・材料は原則持ち込みで、一部特殊アクリル板は販売しています。

デジタル工房ってどんなところ? 何ができるの?」リーフレットを
 閲覧(ダウンロード)頂けます。(PDF:約9MB)
デジタル工房リーフレット

不明な点があれば、電話(TEL:093-663-5411)でお問い合わせください。

イベントコート(屋外)

イベントや屋外展示などに用います。

企画展示ギャラリー

イノベーションやデザインをテーマにした企画展を開催します。

▶イベント情報へ

年表のギャラリー

1850年代から現代までの技術革新に関する年表を床から壁面でグラフィカルに展示します。
また特に重要な出来事をプラズマディスプレイで、文字、画像、音声により解説をします。(日英中韓の4カ国語対応)

▶KIGSについて

多目的スペース

ワークショップやレクチャー、また簡易な展示や発表会などを行うことのできる場です。

▶施設(貸室)案内へ

工房

金属加工、溶接、木工などの作業ができる機能を備えています。
実物を使用して講義を行ったり、実物をつくるワークショップ等、技術継承、研究、開発の行われる場です。

▶施設(貸室)案内へ

施設(貸室)案内

ページトップへ

KIGS

北九州イノベーションギャラリー(産業技術継承センター)

福岡県北九州市八幡東区東田二丁目2番11号 Tel : 093-663-5411 Fax : 093-663-5422