北九州イノベーションギャラリー|KITAKYUSHU INNOVATION GALLERY & STUDIO [KIGS]

Facility Rental

各施設の貸出し

届出様式

北九州イノベーションギャラリーは、プレゼンテーションスタジオ、工房の各施設を備えており、講演会、展示、技術教育など幅広い目的で、ご利用いただくことができます。
※現在、多目的スペースの貸出しは行っておりません。貸出し再開につきましては、決まり次第、ホームページにてお知らせします。

ご利用にあたって

●休館日 毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、
年末年始(12月29日~1月3日)
●利用時間

平日/9時~19時
土日祝日/9時~17時
1時間単位でご利用できます。

※ただし、利用時間は、9時、10時、11時…のように、毎時00分から1時間単位となります。
利用時間には準備から原状回復して退場されるまでの時間を含みます。

●連続利用期間 1回の利用につき連続7日以内の利用ができます。
●利用申請

利用希望日の6ヶ月前(プレゼンテーションスタジオ)または、3ヶ月前(工房各室)の月の1日から予約申込を受け付けます。施設利用申請書に必要事項を記入の上、ご提出ください。

(FAX)093-663-5422 (E-mail)kikaku@kigs.jp

※施設スタッフよりお客様へ、お電話・メール等でご利用内容確認後、予約完了となります。
※申請書提出後、一週間経過しても当施設より連絡がない場合は、お手数ですがご連絡ください。
※ご希望が重複した場合は、抽選により利用者を決定します。

●利用料金の納付

施設利用料は、前納制です。申請書提出時にお支払いください。

※利用申請及び利用料の納付を行うまで、正式な利用許可とはなりません。

●事前打合せ 必要に応じて、催事進行、利用設備・器具等について打合せを行います
●利用当日 映像、音響設備等の操作は、利用者で行ってください。
設備・器具利用料は、施設利用終了後に速やかにお支払いください。

注意事項センターを利用される前に、必ずお読みください。

●工房利用者の資格

工房の「金属加工室」、「溶接室」、「木材加工室」の利用にあたっては、次の事項に該当する場合に限り利用できます。

  1. 利用申請する各室(金属加工、溶接、木材加工)で使用する機械等の 技能検定有資格 者、または当該機械等に関する専門の研修課程等を終了している者が1名以上いる場合。
  2. 利用申請する各室(金属加工、溶接、木材加工)で使用する機械等について、自営若しくは会社等生業として2年以上経験した者が1名以上いる場合
  3. その他指定管理者が特に認める場合

●利用料のとりやめ・変更

利用をとりやめ、または変更しようとする場合は、ただちに申し出て所定の手続きをお取りください。既納の利用料は、次の場合以外は返還できません。

  1. 天災等利用者の責任によらない理由により利用できないとき。
    利用料の全額を返還
  2. 下記期日までに利用者が利用のとりやめを申し出たとき。
    利用料の5割に相当する額を返還
    (1) スタジオ/1ヶ月前まで
    (2) 多目的スペース、工房各室/7日前まで

●利用のとりやめについて

利用のとりやめの受付は、センター窓口で行います。必ず来館のうえ、申請書に必要事項を記入し窓口に提出してください。
とりやめ申請には、申請の際にお渡しした領収書をお持ちください。
料金返還が生じた場合は印鑑が必要となります。
とりやめ申請は、利用申請者以外行えませんのでご注意ください。

●利用の変更について

利用施設及び利用時間の変更は、原則としてできません。ただし、変更を希望する施設及び時間帯に他の利用者の予約が入っていない場合に限り可能です。

●利用の不承認及び取り消し

次の場合は、利用を許可できません。また、許可した場合においても、利用の承認を取り消し、または利用を停止することがあります。

  1. 公の秩序を乱し、又は善良の風俗を害するおそれがあると認めたとき。
  2. 利用申請書に記載された内容と著しく違ったとき。
  3. 利用の条件に違反したとき。
  4. 偽りその他不正な手段で許可を受けたとき。
  5. 利用する権利を譲渡し、または転貸したとき。
  6. 建物、設備及び器具等をき損するおそれがあるとき。
  7. 施設管理者の指示に従わないとき。
  8. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団員及び同条第6号に規定する暴力団員の利益になると認められるとき。
  9. その他、管理上支障があると認められるとき。

●施設利用上の注意事項

  1. 許可を得ないで、許可目的以外の目的に使用しないでください。
  2. 許可を受けた施設、設備及び器具以外のものを使用しないでください。
    特別な設備・器具の設置、持込、または造作を加えようとする場合には事前に届け出て承認を受けてください。
  3. 許可なくして物品を販売しないでください。
  4. 許可なくして壁、柱等にはり紙、釘うち等をしないでください。
  5. その他、利用者は次のことを守るとともに、係員の指示に従ってください。
  • 利用時間を厳守してください。当日の時間延長は原則としてできません。
    利用時間には、準備から原状回復して退場するまでの時間を含みます。
  • 各室内のレイアウト変更、利用終了後の原状回復は、利用者で行ってください。
  • 映像、音響設備等の操作は、利用者で行ってください。
  • 施設、設備等を損傷又は紛失したときは、実費相当分を弁償していただきます。
  • 施設利用における負傷は、利用者の自己責任となりますので責任を持って管理してください。
  • 排出したゴミは、お持ち帰りになり各自で処理ください。
    ただし、工房については利用後に必ず周辺を清掃し、ゴミは所定の場所に廃棄してください。
  • 工房で使用する材料、消耗品は各自で持参してください。

空室確認(旧サイトへ)

ページトップへ

KIGS

北九州イノベーションギャラリー(産業技術継承センター)

福岡県北九州市八幡東区東田二丁目2番11号 Tel : 093-663-5411 Fax : 093-663-5422