北九州イノベーションギャラリー|KITAKYUSHU INNOVATION GALLERY & STUDIO [KIGS]

Event

イベント

講座 開催日:2019年12月21日

日本技術士会公開シンポジウム

人工知能の進展と未来社会~AIの強味(光)と弱点(影)~

 わが国の少子高齢化の進捗度は凄まじく、将来の労働現場での人手不足は深刻です。外国人労働力を借りるにしても、限界があります。また高齢者の割合も拡大する傾向にあり、介護を含め高齢者対策には人間の手が介在しない何らかの工夫は必須でしょう。そこで話題に挙がるのが人工知能とロボットです。

 今年度の公開シンポジウムは、これまで人間にしかできなかった知的な行為(認識、コミュニケーションなど)を、どのような方法(アルゴリズム)を駆使し、さらに人工的な道具(AIやロボット)を使って、どのように人類の幸せに役立てるか、またその実現の可能性はどの程度期待できるのかを、テーマ『人工知能の進展と未来社会』、サブテーマ『AIの強味(光)と弱点(影)』を通じて学ぶ内容としています。

皆さまのご参加をお待ちしております。

開催概要

■公開シンポジウム内容

【基調講演】
 石川 眞澄氏:九州工業大学 特命教授、名誉教授、一般財団法人ファジィシステム研究所 特別研究員

【セミナー発表、パネルディスカッション】
 〇田向 権氏(九州工業大学 准教授 大学院生命体工学研究科人間知能システム工学専攻)
 〇林 孝標氏(国土交通省 九州地方整備局 企画部 企画調整官)
 〇下岡 純一郎氏(株式会社 クワンド代表取締役CEO 九州工業大学客員准教授)
 〇牟田 英昭氏(北九州市 農林水産部 東部農政事務所 所長、日本技術士会 正会員)
  
【コーディネーター】
 〇西井 康浩氏(日本技術士会 正会員/フェロー 九州本部倫理委員会委員長、他)

関連書類

開催概要

開催日2019年12月21日(土)
時間13:00~17:00
会場北九州イノベーションギャラリー プレゼンテーションスタジオ
応募条件一般、興味のある方ならどなたでも
参加費無料
定員先着80名
申込方法最下段の申込ボタン、および電話にて
申込期限満席になり次第締切
主催公益社団法人日本技術士会九州本部北九州地区支部
共催北九州市、北九州イノベーションギャラリー
後援国土交通省九州地方整備局、北九州市、九州工業大学、
公益財団法人北九州産業学術推進機構(FAIS)
申込先北九州イノベーションギャラリー
〒805-0071 北九州市八幡東区東田2-2-11
TEL 093-663-5411
ページトップへ

KIGS

北九州イノベーションギャラリー(産業技術保存継承センター)

福岡県北九州市八幡東区東田二丁目2番11号 Tel : 093-663-5411 Fax : 093-663-5422