北九州イノベーションギャラリー|KITAKYUSHU INNOVATION GALLERY & STUDIO [KIGS]

Event

イベント

講座 開催日:2019年10月19日

市民セミナー(講演会) ~地域とともにローカル鉄道のブランド化~

平成筑豊鉄道「ことこと列車」はなぜ大好評なのか?

~地域とともにローカル鉄道のブランド化~

【講師】河合賢一氏(平成筑豊鉄道 代表取締役社長)

【講演概要】石炭産業がこれから大きく発展する時期に敷設された鉄道、平成筑豊鉄道。今では地域の人々の足にと走り続けており、今年で開業30周年を迎えました。地方交通としての歴史的背景を財産にしつつ、新規顧客の獲得に向けた多彩な鉄道イベントを開催し、何かとメディア出演が絶えません。8月24日に新設された駅「令和コスタ行橋駅」は地域との絆がわかるデザインの駅舎で、今回の講演テーマである観光列車『ことこと列車』も同じく「ななつ星」「或る列車」を手がけた水戸岡鋭治氏のデザインです。鉄道の運営はものづくりと同じとおっしゃる、鉄道大好きな河合社長が『ことこと列車』が大好評な理由を語ります。

"鉄道の日"に日にちが近い?10月19日、鉄道からみる街の活性化を考えてみましょう。皆様のご参加をお待ちしております。


【鉄道の日・・】1872(明治5)年10月14日。新橋~横浜間に鉄道が開通し各地にも鉄道が拡がり日本の産業、経済の発展を支えた。それを記念し平成6年より10月14日を鉄道の日とした。


20190905f08ce8307e0d0781cd9467178ba4a1f966873251.jpg

↑本館入口付近↑に鉄道模型(動きます)を講演会当日まで設置してます。


講師:河合賢一氏(平成筑豊鉄道 代表取締役社長)

ことこと列車@油須原駅(田川郡赤村)

関連書類

開催概要

開催日2019年10月19日(土)
時間13:00~14:30
会場北九州イノベーションギャラリー プレゼンテーションスタジオ
応募条件興味のある方ならどなたでも
参加費無料
定員80名(先着順受付)
申込方法以下申込フォームか、電話、FAXにて受付
申込期限定員になり次第締切
申込先北九州イノベーションギャラリー
〒805-0071 北九州市八幡東区東田2-2-11
TEL 093-663-5411
ページトップへ

KIGS

北九州イノベーションギャラリー(産業技術保存継承センター)

福岡県北九州市八幡東区東田二丁目2番11号 Tel : 093-663-5411 Fax : 093-663-5422