北九州イノベーションギャラリー|KITAKYUSHU INNOVATION GALLERY & STUDIO [KIGS]

Event

イベント

講座 開催日:2019年9月14日

調査研究「北九州における近現代建築の地域資源としての意味と評価」報告会

近代産業発祥の地、北九州の近現代建築

 ※定員となりましたので、応募を締め切らせていただきました。ありがとうございました。

近代産業発祥の地として繁栄した北九州には、貴重な近現代建築が多数存在します。

 KIGSで50回目となる調査研究は、地元に精通する6名の知識人からアドバイスを頂きながら、九州工業大学の佐久間治教授によってまとめられました。この調査研究は2回シリーズで、第1回目は、各エリアの異なる産業発展の物語と北九州全体の都市変遷をストーリー化することで、近現代建築物の地域資源としての意味と評価の基礎資料を目指しました。調査研究は多岐にわたり膨大な資料となりましたが、各エリア別に年代・産業・マップを作成し整理することで、様々な事実や関連性がみえてきました。

 また、近現代建築に刻まれた産業近代化への繁栄と衰退の変遷を、現代に視覚的に蘇らせるため、北九州市の古地図や懐かしい写真を駆使しながら6つのエリアのエピソード等を交えて、できるかぎりビジュアルで解り易い表現しており、北九州市民として誇りを感じて頂ける報告書となっています。

参加者お一人につき報告書1冊進呈!

201907310df75d21ed86048f5fc96b364fb9bedb5e4869e6.jpg講師:佐久間 治氏


講師略歴


1974~78年 早稲田大学理工学部土木工学科      

1978~80年 総合建設会社勤務
1980~83年 早稲田大学理工学部建築学科
1981年   ボスニア・サラエボ大学建築都市研究所勤務
1983~85年 早稲田大学大学院理工学研究院建築計画専修
1983年   フィンランド・CJN Oy建築設計事務所勤務
1985~93年 環境デザイン研究所主幹
1993~96年 東京工業大学工学部建築学科助手
1996~02年 OSP都市建築研究所主宰
2002~07年 島根県立大学短期大学部生活科学専攻助教授
2007~12年 宮城大学事業構想学部空間デザインコース准教授
2012~現在 九州工業大学大学院工学研究院建築デザイン研究室教授


関連書類

開催概要

開催日2019年9月14日(土)
時間13:00~15:00
会場北九州イノベーションギャラリー プレゼンテーションスタジオ
応募条件興味のある方ならどなたでも
参加費無料
定員100名(先着受付順)
申込方法電話、FAX、もしくは以下申込フォームより
申込期限満席になり次第締切
※満席になりました。
申込先北九州イノベーションギャラリー
〒805-0071 北九州市八幡東区東田2-2-11
TEL 093-663-5411
主催北九州市、北九州イノベーションギャラリー
共催日本技術士会北九州地区支部
ページトップへ

KIGS

北九州イノベーションギャラリー(産業技術保存継承センター)

福岡県北九州市八幡東区東田二丁目2番11号 Tel : 093-663-5411 Fax : 093-663-5422