北九州イノベーションギャラリー|KITAKYUSHU INNOVATION GALLERY & STUDIO [KIGS]

Event

イベント

シンポジウム 開催日:2018年4月21日

北九州総合デザイナー協会と共催

高齢社会デザインシンポジウムin北九州~坂のある風景、坂にある暮らし~

 北九州総合デザイナー協会(KDA)は、昨年9月16日「第6回九州デザインサミットin長崎2017」における分科会で「斜面地における高齢社会を如何にデザインするか?」を協議しました。

 はからずも、北九州市は全国トップクラスの高齢化率にあり、多くの斜面地を抱える中、持ち家の1人住まい化も進んでいます。市は、国や県が進める「都市のコンパクト化」計画を踏まえ「立地適正化計画・北九州版」や「北九州市いきいき長寿プラン」を策定中です。今後、未来の地域デザインをどのように描き、いかに具現化していくか?官民一体となり取り組んでいかなくてはなりません。

 このような中、KDAでは「高齢社会×デザイン」の視点から、デザイナー、クリエイターとしてこの課題を考えるシンポジウムを企画し、継続的にこのテーマに取り組んでいきたいと考えています。

 高齢化社会において、"ユニバーサルデザイン"という観点から都市デザインと生活デザインを見つめ、未来の北九州市のライフスタイル・イノベーションを皆様と共に展望していきたいと思います。

201804077dd0b3d52dc0ca0fa06f379c1e532b612b778bd2.jpg

開催概要

■斜面地を歩いてみよう
     9:30~12:00
     内  容/シンポジウムの一環として、まずは体験から。
        八幡東区の階段のある斜面地を専門家の説明を聞きながら巡ります。
     ナビゲーター/岩下陽市氏、神力潔司氏
     参加条件/90分程度、高台住宅エリアへの坂道や階段などを歩ける大人の方。
          軽装でご参加ください。保険・弁当・飲料水を準備します。
     定  員/先着20名(要事前申込)
     参加費/無料
     申込方法/担当:堤(TEL:090-8407-3256)まで。

■基調講演(要事前申込・参加費無料)
<講演1>13:40~14:10 (30分)
     講演テーマ「どう変わるか?高齢者社会と都市デザイン」
     講師/岩下陽市氏(元・九州職業能力開発大学校教授)

<講演2>14:15~14:45 (30分)
     講演テーマ「いかに生きるか?高齢社会と生活デザイン」
     講師/神力潔司氏(九州国際大学法人事務局局次長)

■「高齢社会デザインを考える」シンポジウム 14:55~16:30
シンポジスト
     神力潔司 氏
     木村洋子氏(アトリエPAO一級建築士事務所代表)
     貞包健一氏(㈲三ケ森タクシー代表取締役社長)
     坂本マスオ氏(北九州総合デザイナー協会理事長)
コーディネーター
     岩下陽市氏

*シンポジウム内で午前のフィールドワーク参加者からの報告や意見発表など

関連書類

開催概要

開催日4月21日(土)
時間① 9:30~12:00 斜面地を歩いてみよう
②13:30~16:30 シンポジウム(13:00開場)
会場北九州イノベーションギャラリー プレゼンテーションスタジオ
応募条件興味のある方
*①については概要に記載
定員①先着20名(要事前申込)
参加費無料
申込問合せ先
TEL:090-8407-3256
E-mail:info@tsutsumi-d.co.jp
申込期限満席となり次第締め切り
主催北九州総合デザイナー協会
共催北九州イノベーションギャラリー
後援北九州商工会議所、(学)九州国際大学
ページトップへ

KIGS

北九州イノベーションギャラリー(産業技術継承センター)

福岡県北九州市八幡東区東田二丁目2番11号 Tel : 093-663-5411 Fax : 093-663-5422